第一探偵事務所 仙台本部

探偵・興信所

宮城県の浮気調査

宮城県の浮気調査

浮気調査とは?

浮気調査とは、配偶者や婚約者、恋人の異性関係を調べる調査です。探偵の仕事の大半が、この浮気調査と言われています。実際、当探偵事務所への依頼は浮気調査が9割近くを占めています。

浮気調査と不倫調査の違い

探偵社によっては、浮気調査ではなく不倫調査と呼ぶこともあります。私生活においては「浮気」「不倫」「不貞」など似たニュアンスで使われることが多いですが、法律の解釈においては明確な違いや線引きがあります。

しかし、探偵の浮気調査や不倫調査においては、ほぼ同一の調査と考えて問題ありません。

なぜ浮気調査が必要?

浮気調査を依頼する目的は人それぞれですが、探偵の浮気調査では「証拠(調査報告書)」を得ることができます。この証拠が悩み解決の手助けをしてくれています。

お客様の声・口コミ

浮気の証拠がどのように活用されているのかを、過去のご依頼者様の声と一緒にご紹介させていただきます。

ケース1.事実の確認

妻がLINEで誰かとやり取りをしており「誰かと不倫をしているのではないか」と怪しんでおり、事実確認のために調査をお願いしました。2週間の調査期間で事実確認ができるか心配していましたが、調査結果をみて「まさか2人の相手と不倫していた」とは思いませんでした。証拠をもとに妻と話し合いましたが、反省どころか「浮気したのはあなたのせい」と開き直る姿をみて離婚を決意しました。(30代・男性)

ケース2.不倫の慰謝料請求

夫が浮気をしているのは明らかなのに、夫と何度話合っても、浮気をしていることを認めない。浮気の証拠を掴んで「浮気相手を含めて反省させたい」と思い調査を依頼しました。第一探偵さんに「浮気相手とホテルから出てくる」動画を撮影いただいたことで、夫も浮気を認めました。夫には「ペナルティを課した誓約書」を書かせ、浮気相手には「慰謝料の請求」をしました。(40代・女性)

ケース3.夫婦関係の修復

主人の浮気の証拠が撮れたことで、本人も浮気の事実を認めて反省し、お相手とは別れました。調査の依頼前は「離婚」を考えていましたが、「本人の反省」が見られたことと「子どもが未成年」であることから、しばらくは夫婦関係の修復を目指してみます。(30代・女性)

以上のように、浮気調査は事実確認が「目的」ではなくゴールではありません。浮気調査は問題を解決するための「手段」であり事実が分かったところからがスタートです。

当探偵事務所にご相談いただく際は、どうか率直なお気持ちをお聞かせください。ご相談者様それぞれの最終的なゴールを見据えて調査プランをご提案いたします。

調査プラン

当探偵事務所では、ご相談様の調査目的やご要望に応じて、以下の3つの調査プランをご用意しています。ご不明点やご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。

1.時間制プラン

時間制プランとは、「1時間あたり」の料金が決められており、調査にかかった時間の分だけ料金が発生し、交通費などの経費がかかった場合は別途お支払いいただくプランです。

浮気をしている日や時間が限定できている際には、調査料金が安く済むなどメリットがあります。

2.成功報酬制プラン

成功報酬制プランは、基本料金(着手金)のみいただき、調査が成功した時点で成功報酬が発生するプランです。万が一、調査が上手くいかず、証拠が撮れなければ成功報酬をお支払いいただく必要はありません。

時間制プランとは対照的に、浮気をいつしているか分からない際にご提案させていただくプランです。

3.完全成功報酬制プラン

完全成功報酬制プランは、上記2の成功報酬制プランと同様の調査ですが、基本料金が0円となります。ただし、プラン適用には条件を設けさせていただいております。

こちらのプランをご希望の方は、下記リンク【無料診断】からフォームの入力をお願いいたします。担当者より、完全成功報酬制プランの可否と、お見積りをお伝えさせていいただきます。

成功報酬プランの成功条件について

調査の成功の定義は探偵社や依頼者によって様々ですが、こちらで提示している「成功」とは不貞行為があったことを証明できるものに限定しております。「手を繋いでいた」「キスをしていた」などの撮影は含まれません。

この証拠は不倫慰謝料の請求ができる根拠となるものですが、配偶者不倫相手(愛人)の双方に対して慰謝料請求をお考えでしたら、一度の調査では十分ではない可能性もあります。気になる方がいらっしゃいましたら、ご相談時に詳しくご説明させていただきます。

浮気調査の料金内に含まれる費用

経費項目内容料金
車両費調査用の車両費込み
燃料費調査用のガソリン代込み
高速代調査用の高速道路代込み
駐車場代調査用のコインパーキング代込み
機材料金調査用の撮影機材費込み
事前調査現場の下見など事前調査込み
報告書お渡しする書面の作成費込み
DVD/USB映像データを記録したもの込み
新幹線代尾行で必要な新幹線代要相談
飛行機代尾行で必要な飛行機代要相談

優秀な探偵の特徴と選び方は?

ここまでご紹介させていただきました通り、浮気調査の目的は人それぞれです。また、パートナーの不倫が発覚した後に、夫婦関係の修復を試みるのか、離婚を選択するのかに正解はないと思います。

しかし、探偵の選び方には正解があります。探偵を経験実績で選ぶことは正解ではありますが、当探偵事務所の考え方としては、両方が備わていて当然だと思います。

その上で優秀な探偵の選び方とは、トラブルを解決するための民法法律)を理解している探偵を選ぶことだと考えています。理由は大きく2つあります。

1.無駄な調査を減らせる

先ず一点目が「無駄な調査を減らせる」ことです。法律を理解すると、不貞行為を証明するための証拠能力の有無を意識して調査(尾行・張り込み)をします。

探偵の中には、対象者の行動を全て把握することができることが「調査力」と考えている人達がいます。対象者を常に観察できることが大切だと考えています。

そのため、例えば、対象者が仕事がある平日の「毎朝」家や職場の前を張り込んだり、「毎晩」職場から家に帰宅するまでを尾行します。休日に対象者がゴルフ場に向かうと分かれば、ゴルフ場まで尾行して「誰とゴルフをしていたか」を調べようとします。

しかしながら、定時までに会社に出勤するか、誰とゴルフをしていたかを調べて分かったとしても、何の証拠にもなりません。

可能であるならば、対象者が「いつもと違う怪しい行動をした時」に調査をして、必要な時に確実な証拠を撮ることが大切です。

対象者との接触を最小限にすることで、調査がバレてしまうリスクを減らせるだけではなく、無駄な調査時間を減らし、調査料金の低額化に繋げることができます。

そのためにも、探偵には調査のポイントを理解する「知識」に経験を合わせた「予測力」が求められます。

2.証拠能力が高い証拠を得られる

二点目は、不倫を証明できる「証拠能力が高い証拠を得られる」ことです。証拠能力の高さとは「カメラ」の画質ではなく、最新の機材を使えることではありません。

証拠能力は写真の画質ではなく、過去の裁判例により決まります。ラブホテルの出入りが有効な証拠であることは、探偵の中では常識で知らない人はいません。

しかし、過去の判例を見ると、滞在時間が証拠能力の争点となったケースがあります。

なぜなら、滞在時間が証明できないと、「5分休憩しただけ」「ホテルの入り口には入ったが、満室だったから部屋までは行っていない」などの言い訳、言い逃れができてしまいます。

明らかに嘘であることは明白ですが、第三者にも分かるように、不貞が行われたことを「客観的」に証明する必要があります。そのためにも、撮影で重視するポイントを予め知っておかなければいけません。

ましてや、宮城県などの地方においては、車でホテルに入るケースが多く、ホテルに入る瞬間を撮影する事が物理的に難しいことが多いです。そのような場合に、どのように撮影することが望ましいのかを知らないと「客観性が欠けた不十分な証拠」となってしまうのです。

証拠能力として不十分な証拠では、いざ慰謝料の請求をした際に相手方が弁護士を立てて「減額の要求」をしたり、最悪な場合、不貞行為を証明する「証拠として認められない」可能性もあるので注意が必要です。

宮城県の浮気調査なら第一探偵事務所

当探偵事務所では、ご相談者様の利益「第一」をモットーに調査をしています。ご相談から問題解決までが探偵の仕事と考えています。そのためにも、ご相談者様の目的や目標を叶えるための調査プランをご提案いたします。

また、不倫相手も含めて慰謝料の請求をお考えの方には、裁判でも有効な確実な証拠をお届することで、弁護士を必要としない解決方法をアドバイスしています。

言い逃れのできない圧倒的な証拠を揃えることで、当事者間での示談による解決を可能とします。結果として、問題解決までのスピードが上がり、不倫慰謝料の増額も見込めます。

宮城県で浮気や不倫の問題でお困りの方がいらっしゃいましたら、宮城県仙台市に本部を構える「第一探偵事務所 仙台本部」までお気軽にご相談ください。

第一探偵事務所 仙台本部

050-6864-2229